新作シングル2曲同時配信開始しました!!

【お知らせ】
本日3月30日より私の新作2曲同時配信開始しました!!
1stALBUM『A Thousand Leaves』リリースから6年経ちまして、その間4枚のカバーアルバムリリースやコンピ参加などはありましたが、個人名義でのオリジナル作品リリース、実に感慨深いです。
ポスト邦楽BAND ALIAKEをはじめ、アーティストのサポートだけでなく、最近は作曲、アレンジのお仕事もさせて頂き活動の広がりをとても感じているのと同時に、「ギターリストとして今一番表現したいこと」というテーマがずっとありました。
昨年末、縁あってデンマーク身のDreamers Circusのライブを観に行きました。彼らは僕と同世代で、素晴らしいサウンドはもちろん、エネルギーに満ち溢れていて、自国の伝統音楽を様々な角度からブレンドしオリジナリティを生み出していて、とても感動し圧倒されました。
このライブの翌日、新しい自身のサウンドを発信したいと決意し、1月から作曲を始めました。同時にどのような形で発信するかを仲間や先輩に相談させて頂きパワーを頂き、自分なりの形が見えた瞬間、楽曲も完成しました。
そんな僕ひとりの力では到底たどり着けなかったサウンドへ導いてくれた素晴らしい共演者と簡単な楽曲紹介です。
#1「folcrole」
国際的に活躍するパーカッション奏者ホセコロン氏とのDUO作品。
小山豊meet島裕介で共演させて頂き、ホセさんの繰り出すグルーヴが衝撃で、作曲中ずっとホセさんが鳴ってましたよ笑 たくさんのアイデア、情熱的なグルーヴ最高でございました。南米の民族音楽とフラメンコのリズムからインスパイアされた楽曲でございます。
#2 Looking for
若手注目ベーシストでありサウンドクリエイターの森田晃平氏とのDUO作品。
森田君の音色へのこだわり、楽曲の捉え方が素晴らしくて、実質この曲のサウンドプロデューサーです。彼の音色がよりノスタルジーな世界へ導いてくれました。さらにイメージ写真も提供してくれました。いやー多彩!!
ホセさん、森田くん、ありがとうございました。
エンジニア恒枝くん、カメラマン笈川くん、ウルトラヴァイブ五月女さん、ありがとうございました。
配信先は以下です。
今後も配信先が増えていきますので随時お知らせ致します。
そして4月中にはyoutubeにも楽曲紹介アップ予定です。
長くなりましたが、最後に、これからもより良い音楽を発信していけるよう頑張りますので皆様どうぞよろしくお願い致します。
2017年 3月30日 齋藤純一

jun1sai10